フェーブルたかなしのれびゅログ

主に旅行に行った際の情報共有や日々の役立つ情報などをのんびり書いていきます。その他趣味で映画・書籍の感想なども書いていくつもりです。

【ザ・サンチャヤ①】ビンタン島で王様気分になれる超絶おすすめヴィラへの行き方

どうも、フェーブルです。

ついに、この旅で一番おススメしたい超絶おススメ特集にたどり着きました。

その特集は、シンガポールからフェリーで1時間半ほどで行けるインドネシアの島、ビンタン島】です!!!

以前、ビンタン島とセントーサ島を比較する記事を書きました。

↓以下、過去記事↓


 セントーサ島の方がおススメに見えるかもしれませんが、実はフェーブル、今回のシンガポール旅行で断トツ感動したのはビンタン島です。

ビンタン島といっても、ビンタン島自体の観光はほとんどしていません。なぜなら・・・

 

 

ビンタン島にあるホテルが最高すぎたから!!

ホテルはいろいろ泊まっているフェーブルですが、今回は別格ですね・・

 

というわけで、島への行き方も過ごし方も、そのホテル中心でのご紹介となります!

まず、そのホテルの名はザ・サンチャヤ】

日本語っぽい響き。三茶屋・・・。

 

シンガポールからビンタン島のサンチャヤへの行き方】

①タナメラフェリーターミナルに行く

シンガポール市内からタクシーで1500円程度

電車でタナメラ駅もあるのですが、駅からフェリーまでも遠く、バス電車バスと乗り継ぎが多いので時間がたっぷりある方以外タクシーで良いと思います。

 

②フェリー乗り場でチケットを買う

ビンタン島には3つフェリーターミナルがありますが、サンチャヤに行く場合はビンタン・ラグーンフェリーターミナル』です。

f:id:fevel:20191001204511j:plain

黄色丸がビンタンラグーンターミナルで赤丸がサンチャヤ

フェリーターミナルによって運航会社も変わるので、このターミナルに行きたいんだけどと聞くのが一番確実で手っ取り早いです。

 

③出国手続きと荷物預け入れをしてフェリーを待つ

一応シンガポールからインドネシアで国が変わるのでしっかり手続きがあります。

パスポートをお忘れなく。フェリーの本数が多くないので早めに来ていたほうがいいです。

また、荷物を預ける場合はレシートのような小さいショボい紙が引き換え券になるので捨てずに!

ちなみに私は速攻で捨ててしまったのでフェリー会社にはご迷惑おかけしました。

 

④フェリーにのる

所要時間1時間15分

例によって寒いので上着をお忘れなく・・

 

ここからが、ビンタン島の大帝国、ザ・サンチャヤのすごいところ!!

☆ターミナルに着くと、すぐにサンチャヤ専用VIPラウンジに通される

☆荷物検査や預かり荷物の受け取り、入国手続きはすべてやってくれる

☆その間飲み物やお菓子を食べ放題

☆準備が整い次第、送迎車でサンチャヤへ

f:id:fevel:20191001211448p:plain

ザサンチャヤ専用VIPラウンジ

ここまでビンタン島で幅をきかせていると知り驚きました。

みんなが行列で入国手続きをしている中、VIPラウンジに通されお菓子を食べるなんて・・なんたる贅沢・・・貴族のような気持ちが味わえます笑

 

ただ、フェリーターミナルを間違えてしまうと、このサービスも受けられず自力でホテルへ向かうことになってしまうので、要注意。

 

向かうべくはビンタン・ラグーンフェリーターミナル』です。

 

お間違いなく!!